相続のことなら大阪府大阪市北区の『大阪相続支援室』へ。相続手続の専門家が相続登記 、遺産分割協議書作成、遺言書作成など相続の手続き全般をサポートします。

大阪の相続手続きの専門家

大阪相続支援室

運営:司法書士法人渡辺総合事務所
<大阪オフィス>〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満2丁目8-5西天満大治ビル6階

受付時間

9:00〜18:00
(土日祝日は除く)

遺留分の算定方法と減殺の順番について

遺留分の算定方法と減殺の順番について

遺留分の算定方法を少し詳しく説明いたします。
また、減殺の対象となる贈与と遺贈がいくつかある場合には、どんな順番で減殺したらよいのでしょうか!?

まず、遺留分の算定方法です。

遺留分算定の基礎となる財産・・民法上は、遺留分は割合で示されており、遺留分権利者が誰であるかによって、相続財産の2分の1や3分の1が遺留分と定められています。

しかし、実際にこの割合の価額を遺留分権利者の手に確保するためには、相続財産そのものが、被相続人の無償の処分にかかわらず、あるべき財産として、計算上、おさえられる必要が出てきます。

そこで、民法は、被相続人が相続開始の時(死亡の時)にあったであろう財産の価格に、その贈与した価格を加えて、その合算額から債務の全額を引いたものを相続財産とみて、
遺留分を計算することにしています。

普通、相続財産といえば、被相続人が死亡したときに残された財産のことを意味しますが、
たんにその2分の1や3分の1が、遺留分として保障されるだけですと、
被相続人が遺産全部を他人に贈与した場合には、相続財産はゼロになり、遺留分を定めたことが無意味になるからです。

遺贈は、贈与のように加算しませんが、債務として控除されることもありません。

条件付きの権利や存続期間の不確定な権利はどのように評価するのでしょうか?

相続財産のうち、条件付き権利または存続期間の不確定な権利は、家庭裁判所が選んだ鑑定人という人の評価に従って、その価額を算定します。

遺留分の算定の基礎となる財産に加算される贈与について

贈与は、相続開始前1年内になされたものにかぎり、加算されるのが原則です。

ただ、贈与契約した当事者双方が遺留分権利者に損害を加えることを知って贈与したときは、
1年以上前のものでも加算されることになっています。

不相当な対価をつけてした有償行為(たとえば、安い値段をつけてした売買契約など)は、
契約当事者双方が、遺留分権利者に損害を加えることを知ってなされたときは、これを贈与とみなして加算されます。

減殺(げんさい)の順序とは!?

遺留分権利者やその承継人は、被相続人がなした遺贈および贈与が、遺留分を侵害しているときは、遺留分を守るために必要な限度で、これを減殺できます。
この減殺の順番は、次のとおりです。

  • 遺贈と贈与とがある場合には、遺贈から先に減殺しなければなりません。
  • 遺贈がいくつかある場合は、減殺するべき遺贈の総額を、それぞれの遺贈の目的の価額に応じて按分的に減殺することになります。
  • 贈与は、相続開始に近いものから、順番に古い贈与におよんでいきます。
  • 同じ日に贈与が行われた場合は、遺贈の場合と同じように、按分的に減殺することになっています。

詳しくはこちらをクリック

お問合せ・ご予約はこちら

ご相談内容は、相続手続きでしょうか?遺言のご相談でしょうか?
来所のご予約、または不明な点がございましたら、お気軽にお電話ください。
お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご予約・お問合せください。

お気軽にお電話ください

  • 相続の手続き、遺言の手続きを相談したい?
  • 無料相談を受けてたら、依頼をしないといけないのでしょうか?いえ、そのようなことはございません!
  • 無料相談時には、何をもっていったらよいでしょうか?
  • 事務所に行って、書類を見せながら相談したい
  • 土曜日は相談にいけますか?

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

お電話でのお問合せ・ご相談予約はこちら

受付時間 : 9:00〜18:00 (土日祝日は除く)(予約面談は土曜日も可能です)
※フォームからのお問合せは平日も土日祝も24時間受け付けています。

お問合せ・ご相談予約は
こちら

non_036.jpg

お問合せ、ご予約は、電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

大阪など関西地域の方のみ

0120-958-896

完全無料相談 受付中!
受付時間 : 9:00〜18:00
(土日祝日は除く)

お問合せ・ご相談予約フォーム

事務所紹介

司法書士法人
渡辺総合事務所

代表者 : 渡邉 善忠

代表者プロフィール

大阪オフィス

TEL :06-6363-8180

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満
2丁目8-5西天満大治ビル6階
アクセス:大阪市役所から、北へ200M

事務所概要・アクセス

お問合せ・ご相談フォーム

全国相続協会相続支援センター